ひたちなか市でT・ルーフ

query_builder 2021/11/22
ブログ
T・ルーフ3

万一の時こそ、人と家を守る屋根であること。
鋼板と天然石の融合から生まれた、テクノルーフ。


LIXILの「T・ルーフ」は、台風や地震などご自宅を守ります。


これから3回にわたって、T・ルーフについてご紹介いたします。



〇特長


30年続く耐久性



基材は長期耐食性に優れたガルバリウム鋼板を使用。

表面には天然石をふきつけてあります。



外壁などにも採用されているガルバリウム鋼板は、55%溶融アルミ亜鉛合金メッキ鋼板の事で、アルミの耐食性と亜鉛の防食作用により耐久性・耐食性に富んでいます。



断面構成図



製造直後
製造直後
施工後20年経過
施工後20年経過
天然石チップは自然の色合いで
長期間塗り替えの必要がありません。





美観10年、基材30年の安心保証です。

納入日から10年間、著しい変色や褪色、および著しい天然石粒の剥落がない事を保証します。
納入日から30年間、屋根材の基材に腐食による穴あき、亀裂が発生しない事を保証します。(条件付、材料の品質保証)


美観10年、基材30年の安心保証です。

美観10年、基材30年の安心保証です。



■築15年頃からの屋根メンテナンスリフォーム(例)


屋根材は材質によって、後に塗装等のリフォーム工事が必要になります。

T・ルーフは表面が天然石なので、後の塗装工事が不要であり、長い目で見ると断然お得になります。


築15年頃からの屋根メンテナンスリフォーム(例)








■屋根メンテナンスのコスト比較(参考)

屋根メンテナンスのコスト比較(参考)








しっかり固定で強風に強い

台風は毎年やってきます。台風は毎年やってきます。

日本に上陸する台風は年々大型化し、全国各地に莫大な被害をもたらしています。
住まいや家族を守るためには、想定外の事態に備えることが大切ですが、「屋根」の強風対策もその一つ。
台風や強風で屋根材が吹き飛ばされると、家が雨漏りするだけでなく、ご近所の住居や歩行者に被害をもたらすこともあり、大変危険です。

しかも、被害が集中すると、修理は一年待ちということも…。
しっかり固定できる屋根材で、事前に強風や台風に備えてください。




雨水や強風に強い、インターロッキング工法。

屋根材を野地面に留め、さらに上部の屋根材をかぶせて、直接雨水がかかるのを防ぎます。

上下の屋根材をしっかりと連結し、屋根面全体を一体化させるので、強風時の屋根材の剥がれ落ちや雨水の浸入防止に高い効果を発揮します。

■瓦の場合
瓦の場合
■T・ルーフ
T・ルーフ



次回は地震に強い事についてご紹介いたします!



NEW

  • 台風や地震に強い屋根

    query_builder 2021/11/30
  • ひたちなか市でT・ルーフ

    query_builder 2021/11/22
  • アイデア次第で使いこなせる収納棚

    query_builder 2021/11/12
  • ひたちなか市で効率よく整理する収納棚ですっきり

    query_builder 2021/11/04
  • リフォーム浴室ドアで簡単にキレイに快適に

    query_builder 2021/10/18

CATEGORY

ARCHIVE