「テラス」をもっと活用できる空間へ

query_builder 2022/07/07
ブログ
スピーネ

「お庭に洗濯物を干しているのに雨が降ってきた・・・」

「ベランダやバルコニーを活用したいけれど、紫外線が気になる!」

などのお悩みがございませんか?


そんなお悩みはリクシルのスピーネでパッと解決しちゃいましょう!



暮らしのお悩みを解決!「 できる」こといろいろ

●狭いスペースにもつけられる!
勝手口にテラスがあれば、雨に濡れずにゴミ出しが可能。
狭小スペースも自転車置き場に変わります。
●プライバシーを守れる!
人通りが多い道路に面している場合、テラスにスクリーンを取り付けることで目隠しになります。
狭いスペースにもつけられる!



●住宅の形や周辺環境に合わせて選べる2つの屋根形状!

F型
R型
すっきりとしたデザインのF型。
特殊な納まりの現場にも幅広く
対応できます。
ゆるやかなカーブになっているので、
雨風の吹き込みに対し効果があります。



●3つのタイプから設置場所を選択できます

テラスタイプ(1階) 造り付けバルコニー用屋根タイプ(2~3階) ルーフタイプ(1~3階)