家に表情もたらす2つのあかり

query_builder 2022/11/17
ブログ
akari

エクステリア空間には、二つのあかりが存在します。

それは、何かを照らすための「面のあかり」と、それ自身が輝きを放つ「点のあかり」です。
「面のあかり」はライトアップすることで素敵な家の顔をつくり、「点のあかり」は輝くアイポイントが家に表情をもたらします。

それぞれに求められることは、美しい光りであること。


美彩(Bisai)がつくりだす二つの「あかり」は、エクステリア空間を美しく彩るために考え抜かれた最上の光で実現します。


今回と次回の2回にわたって、リクシルの「美彩」についてご紹介します!



「面のあかり」は、対象物を照らした反射光によって、空間に明るさ感や安心感をもたらします。

「面のあかり」は、対象物を照らした反射光によって、空間に明るさ感や安心感をもたらします。 「面のあかり」は、対象物を照らした反射光によって、空間に明るさ感や安心感をもたらします。

樹木や壁面をライトアップすることは、素材そのものの表情や立体感のある陰影をつくり出し、ドラマティックなライティングとなります。

そして、鉛直面の反射光に包まれる空間は人にとってもっとも心地よく感じられる間接照明となります。





「点のあかり」は、自身が輝くことで、空間に華やかさや煌めく美しさをプラスします。

「点のあかり」は、自身が輝くことで、空間に華やかさや煌めく美しさをプラスします。 「点のあかり」は、自身が輝くことで、空間に華やかさや煌めく美しさをプラスします。

「面のあかり」に「点のあかり」を足していくことによって、空間に光のアイポイントをつくります。

輝く光を点在させることで、華やかさを演出するとともに光の道標となります。

美しく輝くあかりは、自由な個性を演出し、その人にとって特別感のある空間をつくります。




施工イメージ


施工イメージ



施工イメージ


施工イメージ


施工イメージ



次回もリクシルの美彩についてご紹介します。




NEW

  • おすすめ洗面プラン

    query_builder 2024/02/20
  • 住まいの寒暖差

    query_builder 2024/02/12
  • スペースが限られてる場所にもおすすめの洗面化粧台

    query_builder 2024/02/02
  • 光と風をとりこみながら、スタイリッシュで快適な空間を演出

    query_builder 2024/01/25
  • 解放感とくつろぎに満ちたデッキのある生活

    query_builder 2024/01/17

CATEGORY

ARCHIVE